JR全線全駅の駅舎をめぐる鉄道の旅!全駅下車をめざしつつ駅舎の写真・画像を紹介します!秘境駅も満載

留萌本線

2008年10月19日

礼受駅・留萌駅・増毛駅「留萌本線リベンジの旅(その10)」

幌糠駅に列車が到着16:46 幌糠駅に増毛行きの列車がやってきました。

そろそろ今日の旅も終盤だなぁと思いながら
列車に乗り込みました。

車内はそこそこの乗客がいて、
進行方向左側の二人掛けが空いていたので
そこに座って一息つきました。

続きを読む

2008年09月08日

幌糠駅「留萌本線リベンジの旅(その9)」

16:32 幌糠駅に下車。

留萌本線・幌糠駅ホーム単式1面1線の無人駅です。

線路の曲り具合を見ると、
かつては2面2線だった跡が見受けられます。

きっと交換可能だった頃の旧駅舎には、
何人もの駅員がいたのかもしれません。

今は取り壊された駅舎の基礎部分には、
車掌車駅舎が建っています。

続きを読む

2008年08月31日

藤山駅「留萌本線リベンジの旅(その8)」

大和田駅から国道沿いに歩き、
民家のない峠を越えます。

途中にはホテルの廃墟があったりと、
殺伐とした雰囲気が漂っていました。

道路沿いは街灯もないので、
暗くなったら歩けないだろうなと思う。

そもそも明るくても歩く人はいないのだろうけれど。

留萌本線・藤山駅の駅前から駅を見た光景そんな人気のない峠を下りきると道は平坦になり、
やがて民家がポツポツと見えてきて、
ようやく藤山駅に到着しました。

以前来たときは駅前に雪の山ができていたので、
駅前がこんなに平たい場所だったとは思いもよりませんでした。

続きを読む

2008年08月24日

大和田駅「留萌本線リベンジの旅(その7)」

14:13 大和田駅に下車。

留萌本線・大和田駅ホーム私以外には誰一人乗下車する人はいませんでした。

そんなことは気にもかけないといった風に、
列車は規則正しくエンジン音を響かせて
ゆっくりとホームを離れていきました。

人影のないホームにたたずんでいると、
時折車が勢いよく通りすぎる音が聞こえてきます。

向かい側に国道が走っているのですが、
あまりにも草木が生い茂っているため
道路も車も見えない状態でした。

駅から出る道は国道側にはなく、
人も車も通らない静かな通りに道が延びています。
続きを読む


JR全線全駅の駅舎の写真・画像を紹介。時刻表・路線図と格闘の末めぐる鉄道の旅!秘境駅も満載