JR全線全駅の駅舎をめぐる鉄道の旅!全駅下車をめざしつつ駅舎の写真・画像を紹介します!秘境駅も満載

2006年06月

2006年06月26日

北海道廃止目前駅をめぐる旅(その12)留萌本線・瀬越駅・阿分駅・信砂駅・箸別駅・増毛駅

2006年3月10日

留萌本線・瀬越駅「礼受駅」を後にして、
「瀬越駅」に到着。

ホームから眺められる海の風景がきれいです。
駅を出ると右手に長くキツイ坂道があり、
そこを登り切ると、賑やかな街に入ります。

ホームのわびしい風景とは大違いです。

缶コーヒーを買って一息ついて、
上ってきた坂道を、滑らないようにゆっくり降ります。
(路面が凍っているのです)

続きを読む

2006年06月22日

北海道廃止目前駅をめぐる旅(その11)留萌本線・幌糠駅・藤山駅・留萌駅・礼受駅

2006年3月10日

留萌本線・幌糠駅峠下駅から列車に乗り、
次に下車したのが「幌糠駅」。

車掌車駅舎が私には壊れた冷凍庫に見える。

ホーム周辺の景色は、雪が壁になっていて何も見えません。

駅前の道路に出ると、
駅に着いたときには想像もできなかったほどの
多くの民家が建ち並んでいました。

近くに郵便局もあるようですが、
私が進む方向とは逆なので確認はしませんでした。
続きを読む

2006年06月12日

北海道廃止目前駅をめぐる旅(その10)留萌本線・峠下駅

2006年3月10日

留萌本線・峠下駅に到着民家のほとんどない道路を歩き続け、
ようやく峠下駅へ到着。

恐ろしいほどの雪が積もっています。

駅だけ見ると、周辺に全く民家がないように見えますが、
駅前に数件民家があります。


留萌本線・峠下駅 駅舎しかし周囲を山々が取り囲んでいる風景は
まさに秘境を思わせます。

駅舎前には何台かの車が止まっていました。
駅長室から話し声が聞こえるので、
保線の方が詰めているのでしょうか。

続きを読む

2006年06月07日

北海道廃止目前駅をめぐる旅(その9)留萌本線・東幌糠駅

2006年3月10日

留萌本線・東幌糠駅 全体6:55大和田駅から深川行きの列車に乗り、
7:10東幌糠駅に下車しました。
この駅は2006年3月17日をもって廃止となります。
(ということで今現在は無くなってしまった駅です)

1日2往復しか停車しないという驚異的な駅。

ホームは板張りで、とても短い上に
高さが異様に低い。
まるで路面電車の停留所のようです。

駅舎や待合室もありません。

留萌本線・東幌糠駅 駅名標駅名標はうれしいことに国鉄時代の物。
よく頑張ってきたな、と感心します。

周囲に民家はまばらで、数軒の農家がある程度。

しかし、線路と平行する道路は
多くの車が行き来しています。

駅前にバス停があるので、
この駅が無くなるのも無理ないかなと思う。

次にこの駅に列車が来るのは13:59。
当然待っていられないので、
隣の峠下駅まで歩きます。


バスに乗る、という手もあるのですが、
あまり早く次の駅に着いてしまっても、
列車を待つ時間が長くなって凍えるので、
体を温めることも考えて歩くことにしました。


歩道はしっかり除雪されていたので、
安心して歩けます。

時折立ち止まっては樹氷を眺めたりしつつ、
峠下駅を目指しました。



つづく



JR全線全駅の駅舎の写真・画像を紹介。時刻表・路線図と格闘の末めぐる鉄道の旅!秘境駅も満載