JR全線全駅の駅舎をめぐる鉄道の旅!全駅下車をめざしつつ駅舎の写真・画像を紹介します!秘境駅も満載

2005年09月

2005年09月24日

富良野線全駅訪問の旅(その4)

8月3日

今日は天気予報通りに、朝から雨です。

まず、富良野駅で「ラベンダーフリーパス(2,200円)」を購入。
同時に昨日乗らなかった
「ツインクルバス美瑛」の「丘コース」
の指定席をお願いする。

「お客さん、これ最後の席ですよ。良かったですね。」
と言われる。
考えてみるとラベンダーの時期に、
指定バスを当日申し込むというのも
不抜けた話です。

何はともあれ、予定が狂わずにすみました。


そして、富良野駅を10:02という
何とも甘っちょろい時間に出発。
私一人だったら当然始発で旅を始めるところですが、
連れがいるので仕方がありません。


続きを読む

2005年09月18日

富良野線全駅訪問の旅(その3)

富良野線・美瑛駅ホーム14:58「美瑛」駅に到着。

ここで先程までの晴天が嘘のように、どしゃ降りとなってきました。

乗ってきた列車は美瑛止まりで、
全員が速やかに改札を抜けていきます。

私はというと一人残ってホームの写真を
バシャバシャと撮影。

すると駅員さんが
「ここで降りるの?それとも向こうの列車に乗るの?」
と言う。

つまり「降りるならさっさと改札出ろ」
ということらしい。

降ります降ります、すぐ降ります、
と言って私はそそくさと改札を抜けました。(ちっ)

続きを読む

2005年09月14日

富良野線全駅訪問の旅(その2)

8月2日(火)

北見7:13発オホーツク2号に乗車。
今夏いったい何回石北本線を往復したことだろう。

もっとも何度乗っても石北本線は飽きることが無く、
西留辺蘂までの畑と田園の風景、
金華でロシナンテ(ロバ)を確認、
そこから常紋トンネルを抜ける間の緊張感、
遠軽でシートを反転して一呼吸置き、
そこから始まる白滝シリーズ、等々。

とても眠っていられる状況じゃないんですが、
隣で相方は3時間ぐっすりと眠っておられました・・・。



旭川で一旦下車して、緑の窓口で
道北一日散歩きっぷ(2,040円)」を購入。

これで富良野線を降りまくれます。

再度旭川駅ホームに入り、長い地下道を通って
孤立したようにたたずむ富良野線ホームへ。

ここから初めての線区に入っていきます。
旭川駅 富良野線ホーム


続きを読む

2005年09月01日

富良野線全駅訪問の旅(その1)

富良野のラベンダー7月も終わりに近づいた頃、

「ラベンダーを見に行こう。丘を見に行こう。」

そう言いだしたのは私でなく、
日頃お世話になっている知人でした。

生まれも育ちも北海道でありながら、
富良野のラベンダー、美瑛の丘には
行ったことがないと言うんです。

私は大変驚き、信じられず、怒りにうち震え、
罵倒し、嘲笑することを禁じ得なかったのですが(嘘です)

まあ、東京に住んでいて、
「東京タワーに行ったことがない」
というのに似ているのかな、と思うと
納得したような気持ちになるのでした。

続きを読む


JR全線全駅の駅舎の写真・画像を紹介。時刻表・路線図と格闘の末めぐる鉄道の旅!秘境駅も満載